29歳主婦のセフレ日記

主婦になって、早3年。
うちは子供もできそうにないので、普段はとにかく暇なんです。旦那は毎日帰宅が遅いし、休みの日も出勤してたりするので、家で一人で過ごす時間がほとんど。
旦那はあんまり気を使えるタイプでもないので、どっかに出かけようとかも特になく、当たり前ですが、今更ときめきなんてものもなく。
もちろん旦那と夜の営みも長いことしてなくて、なんか、楽でいいセフレとの出会いとかないかなーって、インターネットで色々みてました。
インターネットの出会い系って、ほんとうに出会えるのかなって、ずっと疑問だったんですよね。
出会い系とかより、コミュニケーションのとれる動画サイトとかでやりとりしたほうが確実に出会えたりするんじゃないかなって。
でも、まぁ試しに、出会い系に登録してみることにしたんです、わたしが使ったのはハッピーメール。
アバターを作れたり、ゲームができたりするのもなんだか楽しくて、女性も登録しやすい感じなのが、すごく良かったです。
女の人はパケット代以外は料金が発生しないっていうのもうれしい。
だって出会えるかどうか分からないところにお金払うのなんかいやだし。
プロフィールには、わかりやすく「セフレ募集」って書いてみました。割り切った関係がよかったから。
歳とか、主婦ってことも正直に書きましたよ。
べつに真面目な恋愛とかめんどくさいし、主婦だし、べつに離婚とかする気もないので。
そしたら、3人から連絡がきました。
一人はおじさま40代、もうひとりは30代の同じく既婚の男性、そしてびっくりなのが、なんと大学生の男の子からも連絡が来ました。
みんな「割り切った関係でいいのでぜひ」という感じ。
ほんとに出会えるんだなってびっくりしました、これがセフレの作り方なんですね。
で、3人全員と会っちゃいました。
今は、40代のおじさまと大学生の男の子と関係を続けています。
もちろん、旦那には内緒で。